a


サイズを感じさせない抜群のパフォーマンス

Tulip-VSAはRayと同じトゥイーターとベース・ミッド・ドライバーを採用し、深く安定したサウンドステージとトーンバランスを備えた高性能スピーカーです。小さなサイズにだまされないようにしてください。チューリップはパワフルで、コンサートホールにおける、明瞭で正確な録音を体験するのと同等の満足感得られるでしょう。 すべての設計・組み立てはデンマーク自社工場で行っています。




  • 強力な低域ドライバーを2基搭載

    Tulip-VSAは、いわゆる2.5ウェイシステムとして機能します。 2つの150mmウーファーは、最低周波帯域ではパラレルに動作しますが、上部のバス・ミッド・ドライバーは中域帯域も受持ちます。コーン素材には特殊ファイバーブレンドを施してあり、クロスオーバー周波数においても正確な再生ができるよう最適化されています。

  • 一体化されたグリル

    通常、重要な試聴時にはスピーカーからグリルを取り外すと思いますが、グリルをデザインの一環としたTulipは、もはや脱着の必要性がありません。わずか3mm厚のグリルのためサウンドが詰まることはありませんし、キャビネットに固定することでレゾナンスの発生も無くしています。

  • 無共振バッフル

    24mm厚の湾曲したバッフルは6層から成るHDF(High Density Fiberboard:高密度繊維板)からプレス成型されています。強力な2つの6インチウーファーと1インチトゥイーターに最適化された構造強度を与えます。側面の溝はバッフルとキャビネット側面の接続を更に強化するため、平たいダボを使用するためのものです。





Specifications

構成:
2.5-way バスレフ型
再生周波数特性:
43–30.000Hz
インピーダンス:
4Ω(最少2.7Ω/43Hz)
能率:
88dB/2.83V/m
最大入力:
100W
クロスオーバー周波数:
2.1kHz/100Hz low pass
使用ユニット
ツイーター:
29mm リングラジエーター、デュアルバランスコンプレッションチャンバー、飽和制御モーターシステム、最適化された減衰を備えた無反射後部チャンバー
ミッドレンジ:
150mm、剛性、減衰および密度の最適バランスを備えた特別な繊維合成コーンを備えた低歪みドライバー
ウーファー:
15cm 天然繊維ファイバーコーン
最大振幅20mm 低歪化のため銅製のスリーブ をポールピースに装着
 
スピーカー端子:
Y ラグ、バナナ対応
6-way 金メッキバインディングポスト
キャビネット:
6層ビーチウッド プレス成型
仕上げ:
ウォールナット突板仕上げ
※受注発注でオーク突き板、ブラック塗装、ホワイト塗装仕上げ
カバーグリル:
ジャージー布 ※取り外し不可
ベース:
6mm 厚ソリッドスチール製(ゴム脚付属)
サイズ:
826h x 260w x280d mm(ベース含む)
重量:
11kg(スタンド含む)
価格:
¥480,000/ペア(税別)


Finish


  • Black

  • Walnut

  • Oak

  • White


*本体の仕上げを標準仕様のウォールナット以外に特注で3色からお選びいただけます。(納期:2〜3ヶ月)